40代になるとダイエットしても痩せにくくなる理由とは?

40代になると痩せにくくなる理由

今までなら食べ過ぎてもダイエットすれば戻ったのに、40代になった途端に痩せなくなった人も多いですよね。

ウォーキングやダンス、ジム通いをしても、ぽっちゃり体型が改善しない人も多いと思います。

ぽっこりお腹には病気の原因になる内臓脂肪が隠れていることが多く、40代の脂肪は健康のためにも落としたほうが良いんです。

そこで、40代になるとなぜ痩せなくなるのか、その理由と対策を紹介したいと思います。

40代になると痩せない理由は酵素が減ってしまうから

40代になるとエネルギーが燃焼しにくくなり、余った栄養が脂肪になりがちです。

その脂肪を運動や食事制限で落とそうとしても、なかなか脂肪が燃焼してくれません。

まさに、40代は中年太りし始める年齢なんですね。

これは年齢により体中の酵素が減り、うまくエネルギーを代謝できなくなる事が原因なんです。

人間の細胞には、食べ物から得た栄養を酵素の力でエネルギーに変える役目があります。

酵素が減ってしまうとエネルギーが正しく燃やされず、余った栄養が脂肪に変わってしまうんです。

ちょっと難しい説明になりましたが、簡単にまとめると40代は痩せるための代謝酵素が足りないんですね。

40代になったらエネルギー代謝を高める酵素ダイエットが正解

じゃあ、どうしたら代謝酵素の働きを高められるの?と思いますよね。

答えは簡単で、代謝酵素の働きを助ける成分を取り込めばいいんです。

実は代謝酵素がエネルギーを燃やす時に必要な、副酵素と呼ばれる成分があります。

具体的には、ビタミンBやビタミンC、やアミノ酸がその副酵素の代表ですね。

ビタミン剤も良いですが、おすすめは生酵素サプリと呼ばれるサプリメントなんです。

生酵素サプリが40代のダイエットをサポート

生酵素サプリは生きた酵素を含むサプリメントの事で、食べ物の消化を助ける力があります。

食事からビタミンやアミノ酸を取り込みやすく、胃腸の負担も軽くするんですね。

おかげで代謝がサポートされ、40代のダイエットの結果が変わってくるんですよ。

生酵素サプリが消化を助ける事で胃腸の疲れも減り、エクササイズする体力が保てるのも嬉しいですね。

酵素サプリを選ぶ時は、酵素が生きたまま配合された生酵素サプリがおすすめです。

本当に生酵素のサプリかパッケージをよく確認して、本当に効果的なサプリメントを選ぶようにしましょう。

筋トレや食事制限でまだまだ痩せられる!

もちろん酵素サプリだけでなく、食事制限や筋トレも40代のダイエットには重要です。

1日の消費カロリーより多く食べてしまうと絶対に太ってしまいます。

1食のカロリーは600kcalくらいを目安に抑え、ヘルシーな食事に切り替えてみましょう。

筋トレも、脂肪を燃やすためにとても重要なダイエット法です。

筋肉を増やすと脂肪を燃やすホルモンも増加、黙っていても脂肪が燃える体に変身しますよ。

40代のダイエット法は、生酵素サプリと筋トレ、正しい食事制限の3つが正解なんですね。