ジム通い?痩身エステ?それともダイエットサプリ?40代の女性におすすめのダイエット法はどれ?

40代の女性におすすめのダイエット法は、その人の性格や環境で異なりますが、何も制約がない場合にはジム通いが効果的です。

運動することで脂肪が消費され、栄養を削減していないので筋肉が減少して代謝が低下してしまう心配がありません。

ただし、ジムに行かなければならないので利用しやすい立地にあるか、通えるだけの時間の余裕があるか、施設の利用料がいくらになるのか、などの問題があります。

また、自分の意志で運動しなければならず、疲労も伴うため、継続するのが難しい人も多いです。

痩身エステのメリットとデメリット

痩身エステは手軽にダイエットできる方法ですが、こちらもお金がかかる点が問題になります。

どのような施術を受けるかで効果に違いがありますが、脂肪を減らせる原理のものでなければ効果は一時的になるため、それを維持するには通い続ける必要があるので高額になってしまうため、あまり勧められる方法ではありません。

脂肪を溶解させて代謝で消費したり、体外に排出させることで痩せられる施術もありますが、これを利用する場合、ジムに通う必要はありませんが、少しは運動を組み合わせると代謝が向上するので効果的です。

ダイエットサプリのメリットとデメリット

ダイエットサプリのメリットとデメリット

ダイエットサプリを使う場合、飲んでいるだけで痩せるものではないことに注意が必要です。痩せ薬ではないため、作用を勘違いしていると続けていても全く効果が出ないことも少なくありません。

酵素ドリンクなどを使用する場合、食事と置き換えて摂取カロリーを低下させ、健康的な栄養素を補うことで痩せられます。

ジムやエステに通う必要がないので手軽であり、費用も抑えられるので便利です。

ただし、無理な置き換えをして最低限必要な栄養素が不足してしまうと筋肉を分解してエネルギーにしてしまうため、代謝が低下して太りやすい体質に変わってしまうので逆効果です。

また、食事の量が減っているので空腹感に耐える必要があり、我慢できずにカロリーの高いものを食べてしまうとエネルギーの吸収率が高くなっているのでリバウンドします。

脂肪の燃焼効率を高めるダイエットサプリもあり、脂肪を減らせるので健康的にダイエットできるのが特徴です。

しかし、飲んでいるだけでは効果が出ないので運動する必要があります。これを使うのであれば、ジム通いと併用するとより高い効果が得られます。

結論!40代のダイエットは適度な運動と栄養バランスがポイント

40代であれば、運動に支障が出るほど身体的な障害を持っている人は少ないので、健康的にダイエットするのであれば、ジム通いまでしなくても、多少の運動は最低でもしておいた方が良いでしょう。後は時間を取れるか、いくらまで使えるか、疲労、あるいは空腹に耐えられるかなど、自分の性格に合うものでダイエットすると良いです。